あなたの話を聞かせて!『不妊治療の終わり時』

あなたの話を聞かせて

妊活・不妊治療の愚痴やお悩みなど、一人で抱えきれないことをさけとうにとみんなに聞かせてください!
辛いことはみんなで共有すれば少し軽くなる……はず! 

金曜日、夜21時からInstagramのインスタライブで、さけさんとこのようなことをしています。

 

さけさん
ブログ:https://sakeyasouko.com/ 
Instagram:https://www.instagram.com/sakeyasoukoo/ 

 

ここでは、送っていただいたお悩みと、そのお悩みに対するメッセージをまとめています。 
さけさんと私だけでは気付けなかったり、わからないこともたくさん送っていただけるので本当にありがたいです!

*文章を修正させていただいていることがございますが、内容は変えていません。
 お名前は一部のみ表示にさせていただいています。
 何か不都合がございましたらお手数をおかけしますがうにまでご連絡ください。

 

 

スポンサーリンク

聞かせてライブ

私も1週間後くらいに最後の移植を控えていたところだったので、いろいろ考えられたライブでした。
途中で泣いちゃったりスマホが熱くなって落ちちゃったりとトラブル多め回でした笑

 

スポンサーリンク

 

まるこさんのお話

まるこさん
まるこさん

さけさん、うにさん、こんにちは。いつも楽しく拝聴しています。

 

私はまることいいます。
不妊治療をはじめて 4 年目です。体外受精をはじめてからは 3 年目になりました。
6 回目の移植が陰性に終わり、9 回目の採卵に向けて頑張っているところです。

6 回目の助成金を申請したタイミングで、「ここまでよう頑張って来れた、もう治療に悔いわない!子どもがいなくても二人で仲良く楽しく、自分たちの為にやりたいように生きて行けばええやん」と思っていました。

 
でも助成金を受けた人でも保険適用になると聞き……「ここで終わりにするんもええけど、せっかく保険適用になるなら国からもらったチャンスやし、(神様的に)もうちょっと頑張れ!ってことかもしれへんっ」と夫婦で話合ってもう少し頑張ることにしました。

ただ、私は頑張りすぎる傾向があるので、保険適用になると治療の幅も狭まるので、これまでの様に前のめりにならず嗜むくらいの気持ちで取り組むと言う約束を夫婦でしました。

 

ふと、私いつまで治療するんだろと思ってしまいました。
保険適用は移植 6 回の制限がありますが、何回までやるかは私のストレスになるので決めていません。

もう治療しんどい、嫌だ、やりきったと思う時もあれば、子供に会いたいなぁ、一緒にあんなことしたいなぁ、こんなことしたら喜ぶやろなぁと思ったり……
気持ちがぶれぶれです。

 

治療をする中で、薬の反応が前よりは悪くなってきていたり、卵が取れなかったり、凍結出来なかったり、陰性だったり、化学流産だったりと上手くいかないことが何度もある中で現実をじんわり受け入れながら前向きに治療をしております。
ここまで頑張って出来なかったら、もうそれはそういう運命なんだと思うようになりました。
前世子だくさんで自分の時間が欲しいって思ってたのかもしれませんね。

 

皆さんは治療の終わり時をどう考えていますか?教えて頂けると嬉しいです。

 

うに
うに

まるこさん、聞かせてくださってありがとうございました!

 

みなさんからまるこさんへのメッセージ

Fさん

まるこさんへ

私はかなり遅い結婚で、今も妊活を続けている 40 代の者です。
年齢も然ることながら、自分はいつまで妊活を続けたいのか、40 代の私が本当にこの妊活をし続けて結果があるのか?
日々葛藤しながら妊活をして、リセットの度に気持ちの浮き沈みが激しくなっていました。
しかし先生が、「やめ時は自然に身体(卵巣)が決めてくれる!だから子供が欲しい気持ちがあるなら、続けてみては?」と言ってくれた事で、自分の中で納得出来ました。
今だに妊活中で状況も変わっていませんし、ネガティブな気持ちになる事も多々ありますが、自分の身体がやめ時を教えてくれるまで(その時がきっと、自分でも後悔なくやめられる時だと思うから)やってみようと思っています。
まるこさん、ここにも頑張っている40代がいると思っていただければ嬉しいです!
 

yさん

まるこさんへ

自己流2年、タイミング指導、AIH を経て現在は体外受精をしています。
通院しだしてからはもうすぐ3年、体外受精を始めてからは1年が過ぎました。先日3回目の移植が陰性に終わりました。
体質改善も頑張っているのですがなかなか結果に結び付かず、私も治療に疲れてきてしまいました。

今まで何度ももう次で最後にすると思ってたけど、いざその時になると、あともうちょっと頑張ってみよう、と言う気になってまだやめずに続けています。
でも一旦、今年いっぱいでやめにしようかな、と漠然と考えています。
旦那さんには言ってませんし、年末になったらまた、まだ頑張ろうと思ってるかもしれません。
でも終わりを決めてないと、いつ終わるか分からない頑張りを続けていくことに無理がある気がしてきたのです。

本当に毎日食事から生活習慣、運動、色々頑張ってます。自分で言うのもなんですが。
でもいつも「今回こそは陽性出る!」と意気込んで頑張ってるのです……。
それで陰性だった時の落ち込みったら……。
なので良い結果になろうとなるまいと、一応今年いっぱいだけ頑張る、と勝手に決めました。
すると少しだけ心が軽くなりました。少しですがね……。

我が子には会いたいです。でも治療もやっぱり辛いです。
なのでゴールがハッキリするとちょっと頑張り方も変わってくるかな、と。

いつも今回で絶対!と言う思いが強く、無意識に「今回」をゴールに設定してたように思います。
期限を決めることで「今回」はゴールじゃないから、年末までの間はまだ通過地点と思えるんじゃないかなと……。
いざ年末を迎えたらどういう気持ちになってるか分かりませんが。それまでに妊娠出来てればいいんですがね(笑)
辛いことも多いですがお互い頑張りすぎず頑張りましょうね!

 

cさん

まるこさんへ

私は卒業した者です。
終わり時はその時がきたら分かると思います。

私の場合は終了時期は自分で決めた事なので、ここまでと決めた以上、それ以上はやらないとスッパリとやめました。
ただそれだけじゃないんですよね。
私は終わりが分かる時がきました。
ある日突然でしたが、(あ、もうここまでだ。これ以上やると私の心が壊れる。私はもっと楽しく生きたい。私の人生はもっと幸せでなくちゃ。)と。

子供が欲しい気持ちがなくなったわけではありません。
でも、子供が出来ないからってドン底まで落ち込まなきゃいけないのか、こんな灰色の生活でいいのか。

私は大好きな旦那と死ぬまで添い遂げたいと思って結婚しました。
子供は欲しいけど、なによりこの人と死ぬその時まで幸せな毎日を過ごしたい。(喧嘩する時もありますけどね笑)
治療よりも、旦那との人生を考えました。

ただ、卒業したからといってモヤモヤしないわけではないです。
なぜなら授からないまま治療の終了というのは、不完全燃焼であることに変わりはないので、そのモヤモヤとうまく付き合う心の強さが必要だからです。

だから、長くなりましたが、人それぞれ!!笑
満足いくまでやって下さい。
終わり時は自分の心に従う!
続けるのもやめるのも、自分で決めた事なら後悔しないはずです。
子供が出来ても出来なくても、まるこさんが幸せな人生を送ることができるようお祈りしております。

 

Eさん

まるこさんへ

私は結婚して5年経ち、不妊治療歴4年になります。
採卵9回移植10回だったかな?(笑)やりすぎて回数忘れちゃいます
助成は6回使い切り、保険適用も使えるだけ使おうと思ってます。
リアルタイムでこの前、旦那といつまで続ける?って話をしました。
30歳なのであと5、6年くらいは……。
治療10年してもダメなら2人とワンコ1匹の人生を歩もう!と決断しました。
決断したら心做しか気持ちが少し楽になりました。

周りには新生児の養子とかも考えたら?って言われるけど、そこまでは全然考えてなくて今後本当に私たちの所にベビさんが来てくれなかったら、2 人で子供が居ないなりに楽しく暮らそうと決めました。

 

aさん

まるこさんへ

私も不妊治療を始めて3年、体外受精を始めて1年半になります。
5回体外受精に挑戦しましたが全て陰性。
今はやりきったかなという気持ちと、少し疲れたと思う気持ちがあり、治療から離れています。

まるこさんのもう嫌だ、でもやっぱり赤ちゃんが欲しいという気持ち、とてもよくわかります。

私は30代後半、ざっくりですが40歳になるまで治療をしていこうかなと今は考えています。
その前にやめるかもしれませんが……。

年齢的にも早くした方がいいのはわかっているのですが、連続で治療すると気持ちが追いつかなくて、休み休みやりたいなと思っています。

本当に治療のやめ時って悩むし難しいなと感じています。
答えになってなくてすみません。

 

mさん

私は妊活歴4年、まもなく45歳になります。
私は晩婚だったので、妊活は2年まで・子供ができなくとも仕方ない……という思いで開始しました。
しかし気づけば4年経ち、もう年齢的にも、身体的にも、金銭的にも「諦めなければならない時」に来たな…と思いました。

夫とも話し合い、この 5 月に最後の卵を移植。
奇跡などもおこらずに、陰性となり私たちの妊活は終わりました。

終わってみて、覚悟はしていたはずなのに、「本当に終わってしまった現実」を受け止める事は非常に辛い事でした。
「終わる覚悟をすること」と「本当に終わること」には大きな違いがありました。
一週間くらい寝ず・食べず……生きることを止めてたように思います。
でもこれ以上お金を使うことも出来ないし、ここからの出産で将来子供に辛い思いをさせることも出来ない。

友人には「諦めないでほしい」と言われたけれど、私だって諦めたくなんてなかった。
けれどもう、諦める以外の選択肢はありませんでした。

妊活を終えるタイミングは人それぞれだと思いますが、いつかどこかで「終わらなければならないタイミング」が自然とやってくるのだと思います。
それは身体的なのか、金銭的なのか、精神的なのか分かりません。
出口の見えない戦いなので、本当に辛くなり「やめる」という選択をする方もいるかもしれません。

ただ、自分の気持ちに蓋をして「諦める」選択をしてほしくないなと思います。
時を戻す事はできません。
「諦めるな」と言われ、自分自身も辛かったので、そう言うつもりもありません。
ただ「休む」ことはあっても「諦める」かどうかは、自分の気持ちとよく相談してほしいなと思います。

 

aさん

不妊治療歴1年7ヶ月の39歳です。
不妊治療歴としては、結婚をした37歳からタイミング、人工授精、今年から体外受精で移植を2回です。
その中で着床したのはタイミングの時の1回。心拍確認前に流産しました。
最近、子宮内膜炎がわかり、投薬治療し、再検査をするところです。

最近、2つの感情の間で揺れ動いています。
まだ、諦めたくないという気持ちと、授かったとしてもちゃんと大人になるまで育てられるのか?という不安な気持ちです。
高齢であることの不安、子育て費の不安……挙げていくとキリがありません。
諦めたら楽になれるのかな……と。
夫とは私が40歳になるまでは……という話はしています。

あと、もう一つ自分の中でのネガティブな感情に悩んでいます。
それは、この年齢で不妊治療をしている後ろめたさのような感情です。(40代で不妊治療をしている方を否定しているわけではありません。あくまで私の中の勝手な感情です。)

そんな交錯する感情でいる中で、今回のインスタライブのテーマを見て、メッセージさせていただきました。
いや、私の気持ちを吐き出させていただきました。申し訳ありません。

 

iさん

まるこさんへ

悩みますね。悩んで当然だと思います。
参考になるかはわかりませんが、私の場合をお伝えしようかなと思いDMを送りました。

私は7年弱不妊治療しました。3度陽性が出ましたが、出産には至りませんでした。
1度陽性がでると次はいけるのではないか?と思い、3度やめると言っては繰り返していたという次第です。

卵が見えなくなって半年が経ち、誕生日で本当にやめようと決めました。
納得はできていないけど、納得せざる終えなくなり妊活戦士卒業に至りました。

やめたときは本当に辛かったし、妊婦さん見ると胸が締め付けられる思いがちょっと続いてしまいましたが……。

自分がどんなかたちであれ納得できないとやめにくい治療だと思います。
なので、納得いくまで治療を続けてはどうですか?
ただお金がかさむので自分のゴールはだけは決めておいた方がいいと思います。

私は乳ガン治療後の妊活だったのでいろいろ制限はありましたが、これが私の運命かなと今は思っ
てます。
辛い部分もあるけど夫婦で暮らすのも悪くはないのかな?と最近になり感じてます。

やめると決めるた時は毎日泣いてました。皆どうやってやめてるのか?とずっと思っていました。
皆で話せるコミュニティがあったらいいのになと感じてました。
まるこさんにとっていい答がだせるといいですね!

 

aさん

金銭面の状況で考え方が変わるなら、気持ちの踏ん切りはまだ本当のところではついていないのだと思います。

 

cさん

最初から人工授精 6 回までと決めて治療しました。
先週最後の人工授精が終わりました!

 

yさん

私も辞めるきっかけがわからず、ずっと悩んでいます!
旦那は出来るまで一生頑張ればいいやんと……。
お金は私がやりくりしているから実感がないのかもしれないけれど、ずっと続けるつもりの旦那がすごい。

とてもよく似た境遇に涙。
終わるのも辛いし、終わりが見えずあがき続けるのも辛い。
でも、ひとつだけ分かるのは、まるこさんはすごい。いっぱい頑張ってきた!

 

mさん

私は不妊治療を1年半しました。
人工授精は全然ダメで、体外受精で2回流産して治療を卒業しました。

 

iさん

やっぱり子どもができるまで!でした。
あとは治療費の金額を決めていたので、そこが最終でした。

 

gさん

夫が年上なので、夫が 45 歳になったら治療を辞めて養子縁組を検討する予定です。

 

mさん

夫婦で、年齢と治療回数を決めていました。
終わりが近づくとブレるんですけどね。

 

hさん

金銭的にも精神的にも、一回の採卵で出来た 9 個の卵を戻しきるか、30 歳までのどちらかと決めていました。

 

nさん

お金が尽きるまで……とは言え、39歳までかなと思っています。あと1年半。

 

cさん

凍結胚がなくなったら or 年齢(妻 40、夫 50 まで)と決めています。

 

yさん

乳がん治療を中断して、2 年という期間を決めてやりました。
身体第一なので諦めました。

 

mさん

私は保険適用を全て使い切ったら諦めます。42 歳です。

 

kさん

自然と吹っ切れるまでブレブレでいきます!

 

tさん

わからない

 

tさん

きっと自分で決めるのは勇気がいる。
だから周りの目や年齢を理由にしないでいいと思う。

 

dさん

根拠はないですが、最初に何回して終わるかを決めました。
じゃないといつまでも諦められないので。

 

wさん

経済的、肉体的、精神的に、とても負担がかかる不妊治療。
結局、自分が納得しないと辞められないのかなと思います。

 

tさん

まるこさんへ。自分が納得したらやめるのが1番だと思っています。
やめたら世界が変わりました。

 

うに
うに

たくさんのメッセージをありがとうございました……!

 

スポンサーリンク

 

おわりのつぶやき

気持ちがぶれぶれになるということ、すごくよくわかります。
お休み期間はもう十分やったと思っているんですが、治療期間に入るとこれが駄目でももしかしたら次は、まだやめないほうがいいんじゃないかって。
(これを書いている時点で)私は数日後に最後の移植を控えているので、最近まさしくぶれていました。
リセットが来た当たりは特に、ほんとにやめていいの?治療をやめたら子どもがいない未来が確定するけど本当にいいの?って何度も考えていました。

でも今はこれで終わろうと覚悟が決まりました。
正直もう全然期待はしていないです。
あ、でもこれだけは言っておきたいのですが、もしこれで妊娠できたとしても、諦めたからできたわけじゃないので!コツコツ何年もかけて私に合う方法を先生方が探してくれて、運よくその治療法が合ったおかげです。

私の辞め時は3つあって、回数、年齢、治療費 でした。
回数は助成金の高い方を 6 回もらったら。
年齢は35歳。
治療費は具体的には決まってないですが、使っていい分の貯金がなくなるまで。
どうやら、私の辞め時は回数になりそうです。

保険治療も考えましたが、今と同じレベルの治療をしようとすると自費になっちゃいますし、もう言ってる間に35歳(やめ時候補のひとつ)だし、もういいかなと。
今回はじめて出来た胚盤胞を戻すので、これで無理ならもうあきらめがつくかなと思っています。
しばらく引きずるとは思いますし、もしかしたら数か月後もう一回やるって言ってるかもしれませんが。笑
まぁそこはその時の気持ちに従います。

今は治療が終わったらやりたいことをいっぱい考えています。
子どもがいたらいいなぁとは思うけど、いないことは全く不幸じゃない。

それに、自分の子を育てることだけが子育てじゃないんだろうなって最近思いはじめました。
子どもがいないからこそできる子育てってあると思います。
まだ具体的にこれというものはないですけど。
次世代のために自分にできることを探そうと思います。

私は辞め時を決めていてよかったと思います。
ここまでと決めていたから、辛い時も治療を続けられた面がありましたし、やめる覚悟もしやすくなった気がします。

みなさんの話を聞かせていただいて、不妊治療はやめ時も人それぞれだなぁと思いました。
納得して終われた人、事情があって納得するまで治療が受けられなかった人。
いろんな方の考え方や体験を聞かせていただき、ライブでリアルタイムでみなさんとやりとりさせていただいて、私の終わりはこれでいいんだと、ストンと気持ちが収まった気がしました。
私にとってすごく価値のあるライブになりました。
まるこさん、参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

 

お知らせ

あなたのお話をぜひ聞かせてください。

Instagramのメッセージかこちらからお願いします!

  

最後まで読んでいただき、ありがとうございました! 

うに🐰

コメント

タイトルとURLをコピーしました