スポンサーリンク

ストレスの溜まるものはやらない。不妊治療5年生のやめたこと

不妊治療
+10


2021年6月で不妊治療5年目に突入しました。

 

妊活・不妊治療は我慢することが多いので、やらなくてもいいことはなるべく避けています。(面倒くさがりなだけとも言う)

実際やめてみて特に問題なかったこと2点をご紹介します。

スポンサーリンク

基礎体温測定

 

基礎体温測定は確か人工授精のあたりで辞めました。

体温のほんの少しの違いに振り回される事に疲れたからです。

 

高温期のはずなのに体温が低い!!

体温下がった・・・ということはまた着床しなかった!?

と心配事がわさわさ出てきますし、ネットの情報を鬼検索して時間が溶けていくのももったいないと思ったからです。

 

体温なんか計ってても計ってなくても、排卵日はクリニックでもっと精度高く診てもらえるし、妊娠判定は生理が来るか来ないかでわかる(体外からはhCGの測定でわかる)!ということで辞めました。

体温表を記録して持って行っても、クリニックでそんなに見られなかったし。

 

 

あと、眠すぎて何回も口から落として測定がやり直しになり、朝の準備時間が短くなってしまうということも理由の一つでした。

寝起きで布団から出ないで寝ないように5分じっとしとくとか無理~!

 

 

 

自己タイミングの方は基礎体温が大事な情報なので、ごめんなさい、がんばって計ってください・・・。

実測と予測でそんなに違いはないそうなので、予測のほうがまだ楽です。

自動で体温を記録してくれる体温計もあります。

 

ほんと妊活はストレス溜まることばかりなので、楽できるところは楽しましょう・・・。

嫌になって妊活を止めちゃったら元も子もないので・・・。

関連として、タイミング法が辛い時のシリンジ使用もおすすめです。

 

 

 

 

 

妊娠検査薬

 

 

はじめの頃はフライング(メーカーの指定している使用日より早く妊娠検査薬を使うこと)常連でした。

一回使うともしかしたら今日は陽性出てるかも・・・!と気になって毎日使うようになっちゃうんですよね。

妊活ブログなどでよく見る、日々少しずつ濃くなっていく妊娠検査薬を並べて写真を撮るのに憧れていたな・・・。

妊娠検査薬って地味に高いので、毎日使っているとなかなかの出費になります。

 

そしてフライングで陰性が出ても、『フライング陰性からの陽性』とか調べるんですよね。笑

信じないなら、もったいないからやるな~!数日待てば生理が来てわかるし、生理が来なければ検査薬を使えばよろしい・・・と思って通院する前から使用を止めてました。

 

毎日調べてたら毎日ショックを受けないといけないですし。

生理なら1回で済みます・・・。(そして『生理が来た 妊娠』を検索)

 

体外受精に進んでからは血液検査でhCGを測定してもらえますし、さらに妊娠検査薬は不要になりました。

 

 

 

おわり

 

私がやめて少し気楽になったものを紹介しました。

基礎体温測定とフライングしているほうが落ち着くという方もいると思いますのでご自分が落ち着くようになさってください。

妊活・不妊治療が少しでも心穏やかにできますように~。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

うに🐰

+10

2つのブログランキングに参加しています。

応援していただけると泣いて喜びます!

不妊治療
うにをフォローする
エレビットは製薬会社が作った葉酸サプリ。葉酸の働きを助けるビタミンB6とB12を含む、12のビタミンと6のミネラル等18種類の栄養素を配合しています。
うにもり

コメント

タイトルとURLをコピーしました